圧着ハガキで楽々便利♪圧着ハガキ企業比較サイト

top > 圧着ハガキとは > 圧着ハガキは開封率が非常に高いです

圧着ハガキは開封率が非常に高いです

開封率が非常に高いのが圧着ハガキです。
なぜ開封率が高いのかと言いますと、その作りに秘密があります。
自宅に届いて内容が分からないと、どんな内容の物が着ているのか気になってしまう事もあるはずです。
内容が分からない事によってまずは確認をします。
この行動が開封率を高くしてくれます。
中には宣伝のダイレクトメールと分かると内容を確認しないままで捨ててしまう人もいますが、開封率はほぼ100%に近いと言って良いでしょう。
そのため必ず内容の確認をしてもらう事ができます。
とにかくお得な情報を伝えたいと考えている人は、圧着ハガキでダイレクトメールを送る事を考えてみると良いでしょう。
通常のハガキの方が費用が安く済むと考えている人もいますが、発送をするための費用は通常のハガキとなにも変わらない場合が多いです。
開封率をあげてより高い宣伝効果を得ましょう。



まとめて圧着ハガキを発送しましょう

まとめて圧着ハガキを発送する事によって、より費用を削減してダイレクトメールを送る事ができます。
ダイレクトメールにかかる費用は変わらないのではないかと考えてしまいますが、実は2000通以上まとめて発送をすると、割引を受ける事ができます。
そのため経費を削減する事ができるようになっていると言えます。
郵便局に行き2000通以上ある事を伝えると割引をしてくれるので、分けて発送をしたりする事が無いようにしましょう。
2000通と言うとかなり多いような気もしてしまいますが、生活している地域や店を営業している地域の中でダイレクトメールを発送するだけでも2000通は簡単にこえます。
つまり誰でも簡単に割引を受けれるくらいの数になっているので、大きな企業では無いと送料の割引をしてもらう事ができないと勘違いをしないようにしましょう。



圧着ハガキを使用して知らせたい情報を届ける

お店や会社が情報を伝えるために、圧着ハガキを活用することが多くなってます。
利用するメリットとしては、普通のはがきの料金で送ることが出来るということです。
圧着ハガキなので中身は届いた方にしか見ることが出来ないので、会社などにはすごく重宝する方法です。
簡単に言えば、二枚のはがきをくっつけたと言えば、わかりやすいですね。
特殊な方法で圧縮されてるので、開いた時にくっつけた部分が剥がれることがないです。
ハガキの大きさも色々ありますので、必要に応じて使い分けることが出来ます。
剥がす場所もしっかりと示してるので、誰でも簡単に中身を確認出来るようになってます。
普通のメールやチラシですと、見ずにごみ箱に捨てるということが多いですが、圧着ハガキですと、中身がわからないことで、興味を持つ方が多く、中身を確認してもらう確率も高くなり、販売促進に役立ちます。

ページトップへ